第4子出産のMALIA.、祝福に感謝「ポコちゃんが出てきた瞬間…涙がポロポロ」

2018年8月13日13時6分  スポーツ報知
  • インスタグラムより@malia_tencarat

 8日に第4子となる男児を出産したモデルのMALIA.(35)が12日、自身のインスタグラムを更新。祝福の声に感謝し、「12年振りのお産は、過去3回の出産とはまた違くて、また新しいドラマがありました」と出産を振り返った。

 MALIA.は「隣で(1人喋り続けてたけどw)ずっと励ましてくれた、舞人くん。弟の誕生を心待ちにしていた、あーちゃん。2人に見守られながら無事に出産する事ができました」と昨年11月に結婚した夫でモデルの三渡洲舞人(25)らが立ち会っていたことを明かし、「ポコちゃんが出てきた瞬間、何とも言えない程の気持ちで、この妊娠10ヶ月の記憶が、走馬灯の様に駆け巡り、涙がポロポロ流れていました」と告白。

 「お産が痛かった。辛かった。とか、そんな事よりも何よりも色んな事があった中で無事に産声を上げてくれた事に何よりも感謝しました」「奇跡の連続の10ヶ月、お腹の中ですくすく育ってくれた我が子に感謝しかありません」と赤ちゃんへの思いをつづり、「ポコちゃんとの時間は、とても静かで、穏やかで、幸せな時間を噛み締めて病院生活を過ごしています」と報告した。

 また、夫の三渡洲も13日に自身のインスタを更新し、夫婦のツーショットをアップ。「自分も妻と赤ちゃんと一緒に毎日病院に泊まっていましたご飯が豪華な病院だったのでママも大満足」とつづっていた。

 MALIA.は2001年に現J2松本の田中隼磨(36)と結婚し、1男をもうけるも04年に離婚。翌05年、KIDこと総合格闘家の山本徳郁(41)と再婚して1男1女をもうけたが、09年に再び離婚。15年に現J2東京Vの佐藤優平(27)と再々婚するも、17年3月に離婚。昨年11月に三渡洲と結婚した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)