団長がクズ芸人・クロちゃんを見切り「安田大サーカス」から新トリオへ!?

2018年8月14日5時0分  スポーツ報知
  • 「マルコポロリ!」に出演した安田大サーカスの(左から)HIRO、団長安田、クロちゃん

 お笑いトリオ「安田大サーカス」が、大阪・カンテレで19日に放送されるバラエティー番組「お笑いワイドショー マルコポロリ!」(日曜・後1時59分、関西ローカル)にゲスト出演。「空中分解寸前! 問題アリすぎ安田大サーカス! 団長が語る! HIROの激ヤセ&クロちゃんの悪の所業マル秘舞台裏SP」と題し、団長安田(44)がトリオが直面している危機を語る。

 HIRO(41)、クロちゃん(41)とのトリオで結成18年目だが、3人そろっての地上波出演は4月以来と、最近はトリオでの仕事はほとんどなく、もはや空中分解寸前だという。

 MCの東野幸治(51)からの「ここに来て三者三様で。なかなか3人がそろうこと、ないんじゃない?」という問いに、団長は「月に1回か2回会えばいい方ですからね」。「仲良いとか悪いとかそういうものでも、もうないの?」との東野のさらなる追及には「いや、仲良いですよ、本当に」というクロちゃんの甲高い声だけが響き、レギュラー陣から「虚言や!」「怪しい」とやじが飛んだ。

 団長によると、トリオの仕事がない原因は、HIROとクロちゃんの2人。元大相撲力士のHIROは、体重160キロで、食費だけで月40万円という暴飲暴食の生活を続けていたが、昨年6月に脳内出血のため緊急搬送。生存率20%の生命の危機に陥って、ようやくダイエットに励み、92キロにまで落とした。しかし、この激やせが思わぬ事態を引き起こしているという。

 一方のクロちゃんは、ウソだらけのSNS発信など、クズすぎる素顔がテレビで次々と発覚。ロケでの暴言や私生活など、団長が、クズ芸人ぶりを暴露。「解散はないです…」と話す団長だが、さらに、クロちゃんに見切りをつけ、別の芸人たちと新トリオを結成し、すでに活動を始めているという衝撃の事実も明かされ、新トリオがスタジオに登場する。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)