小柳ルミ子、イニエスタ2戦連発で感激の涙「有難う!!」…夕食も“追っかけ”

2018年8月16日11時25分  スポーツ報知
  • 小柳ルミ子

 芸能界のサッカー通として知られる歌手の小柳ルミ子(66)が16日、自身のブログを更新。神戸に新加入したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が、15日の広島戦で2戦連続となるゴールを決めたことに「有難う!!」と歓喜した。

 熱狂的なバルセロニスタ(バルセロナ・ファン)で「行ける限りイニエスタを追っかけるぞー」と宣言し、7月22日のJリーグデビュー戦から生観戦を続けているルミ子。この日は神戸でイニエスタのゴールを見届け、「イニエスタのこんな喜ぶ顔久し振りに見た しかも2試合連続ゴールはバルサ時代 4年位前じゃないかな 私も幸せな気持ちになった イニエスタ、有難う やっぱり違う ワールドクラスだ」と興奮。

 さらに「試合後エレベーターでイニエスタファミリーと一緒になった テレビ特番で拝見していた綺麗な奥様 可愛いお子様 嬉しかった」とイニエスタの家族にも遭遇したことを告白。そして「夕食はイニエスタが行ったと言うスペイン料理のお店に行きました」と明かし、「イニエスタが召し上がった物を私も頂いた イニエスタはパエリアは召し上らなかったそうだ。お酒も飲まず自分を律してらっしゃるそうだ。プロだなぁ~美味しかった~何を食べても美味しかった」と振り返った。

 ブログには感動のあまりスタンドで涙を流す自身の動画もアップ。「イニエスタ有難う…!!チームの為に日本サッカーの為にこれからも怪我なく私達が感動する仕事を魅せて下さい」と呼びかけていた。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)