SELLOUTが新メンバー募集&来春メジャーデビューを発表

2018年8月17日19時40分  スポーツ報知
  • 3周年記念ライブを行ったSELLOUTの(左から)Liki、工藤翔平、TATSUYA、SHUN

 男性4人組ダンス&ボーカルグループ「SELLOUT」(セルアウト)が17日、東京・渋谷のclubasiaで結成3周年記念ライブを行い、新メンバーオーディションを開催し、来春メジャーデビューすることを発表した。

 2015年8月17日の結成から丸3年。今年2月に自主レーベル「Butterfly―s records」から発売した新曲「Rainy Days」が、オリコンデイリーチャートで3位になるなど地道に人気を積み上げてきたセルアウトが、新メンバーを加えてメジャーデビューすることが決まった。

 オーディションはカラオケ大手・第一興商のDAMとのコラボレーションで開催。日本全国のDAMからエントリーが可能で、ファンも審査員として参加できるという。12月に最終審査を行い、新メンバー決定。新メンバーはいきなりメジャーデビューすることになる。ライブ終盤、サプライズで映像が流れ発表されると、約300人のファンは絶叫に近い歓声で喜んだ。

 ライブでは10月23日に発売するインディーズ最後のシングル「MAGIC」を始め「Rainy Days」など全14曲を披露。ファンと“3歳の誕生日”を祝っていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)