櫻井翔19年ラグビーW杯スペシャルサポーター就任 くりぃむ上田、舘ひろしは続投

2018年9月10日0時14分  スポーツ報知
  • (左から)櫻井翔、上田晋也、舘ひろし

 来年9月に開幕する「ラグビーワールドカップ(W杯)2019 日本大会」の日本テレビ系中継のスペシャルMCをくりぃむしちゅー・上田晋也(48)が、応援団長を俳優・舘ひろし(68)が、スペシャルサポーターを嵐・櫻井翔(36)が務めることが9日、明らかになった。

 ラグビー経験者の3人が、あと1年に迫った日本開催のW杯を盛り上げる。15年のイングランド大会で、日本が大金星を挙げた南アフリカ戦を生観戦していた上田は「これまで色々なスポーツ観戦をしてきましたけど、目の前で見た南アフリカ戦での日本の逆転トライは人生で一番興奮した瞬間と言っても過言ではありません」と運命の一戦を回顧。「W杯ならではの世界一流のハイレベルな試合を日本で体感出来ると思うと、うれしく思います」と興奮ぎみに話す。

 上田と同じく、2大会連続で大役を務める舘も「日本で開催されるラグビーW杯は一生のうちに二度と見られないかもしれない貴重な大会」と胸を躍らせている様子。自身はこのほど閉幕したカナダ・モントリオール世界映画祭で最優秀男優賞を受賞し、一足早く“頂点”に輝いたが「最近では日本チームの調子がとても上がっているので、大会でも相当上にいけるのではないかと信じています」と日本の快進撃を期待した。

 初のスペシャルサポーターに就任する櫻井は、小5、6年時にスクラムハーフとしてプレーしており「もう20年以上ラグビーはやっていないですが、今でもラグビーは好きで、トップリーグや学生の試合は観に行ったりしています」とスタジアムに足を運んでいるという。「1年後、世界三大スポーツイベントの一つラグビーW杯が、日本で開催されるということにとても興奮しています。ラグビーの魅力を皆さんにお伝えできるよう、一ラグビーファンとして頑張りたい」と、白熱の勝負の行方をリポートすることを誓った。

芸能
注目トピック