漫談家・ひびきわたるさんが75歳で死去

2018年9月11日13時41分  スポーツ報知

 落語協会は11日、漫談家のひびきわたる(本名・新井友和)さんが10日午後2時42分に腹水炎のため死去したと発表した。75歳だった。

 通夜・告別式は近親者のみで執り行う。

 ひびきさんは1942年10月9日、群馬県生まれ。1963年4月に辻ひろしとザ・ハッタリーズ(ボーイズ)入門。66年4月に漫談家として独立し、活動。06年に落語協会に入会していた。

 主な持ちネタは、喫煙具のキセルで人間から動物の物真似(声帯模写)など。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ