大林素子が飲酒運転の吉澤ひとみ逮捕に驚き「ショックでした」

2018年9月13日19時6分  スポーツ報知
  • 大林素子

 元バレーボール選手でタレントの大林素子(51)が13日、東京グローブ座(新宿区)で出演舞台「MOTHERマザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~」(19日まで)のゲネプロと取材会に出席し、6日に酒気帯びでひき逃げしたとする道交法違反容疑などで逮捕された元「モーニング娘。」メンバーの吉澤ひとみ容疑者(33)についてコメントした。

 2001年に「ハロー!プロジェクト」内で、ユニット「ミニモニ。」にもじったソロプロジェクト「デカモニ。」で縁があり、05年にはフットサル大会で容疑者のチームと対戦した経験も持つ。

 今回の一報について「ショックでしたね。知っているだけに…」と心境を吐露し「絶対に飲酒(運転)ということはダメなことですから」と声を落とした。交流はあったものの、吉澤容疑者の酒癖は知らなかったようで「(一緒に)飲んだことはないです」とした。

 自身も酒好きをバラエティー番組などで明かすことがあるが「私は29歳でお酒デビューした時に車(の運転)もやめました」と、運転との“両立”を回避したことも明かしていた。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)