NMB48、ラグビーW杯の特別サポーター就任 渋谷凪咲の兄は帝京大ラグビー部出身

2018年9月19日6時3分  スポーツ報知
  • ラグビーW杯特別サポーターに就任したNMB48の渋谷凪咲(前列左から2人目)ら(中央は松井大阪府知事)

 アイドルグループ・NMB48が18日、ラグビーW杯2019開催都市特別サポーター(大阪府東大阪市)に任命され、大阪市内で委嘱式が行われた。

 松井一郎大阪府知事(54)からラグビーボール型の委嘱状を受けた渋谷凪咲(なぎさ、22)は、2歳上の兄が帝京大ラグビー部に所属していたと明かし「キン消し(キン肉マン消しゴム)みたいな筋肉モリモリの体をしているんですが、ラグビーは紳士のスポーツだと。(メンバーが)15人いますが、選手のように強い気持ちで応援したい」と話した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)