テリー伊藤氏、大坂なおみは「強くて優しくて力持ち」 国分太一“ギャップ萌え”絶賛

2018年9月20日10時58分  スポーツ報知
  • 試合後、インタビューワーから呼ばれ方を「なおみ?それともなおみちゃん?」と聞かれた大坂なおみは「なおみちゃんがいい」と答え会場を沸かせた(カメラ・竜田 卓)

 20日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)では、テニスの全米オープンで優勝した大坂なおみ(20)=日清食品=が、凱旋試合となった19日の東レ・パンパシフィックオープン2回戦で14年全豪準優勝のドミニカ・チブルコバ(29)=スロバキア=にわずか59分でストレート勝ちしたことを伝えた。

 番組では、トンカツが大好物の大坂にトンカツのキャラクターのマスコットをスタンドから投げ入れ、大坂にキャッチされ喜ぶ小学生や、試合前のコイントスを担当したジュニア選手を取材。大坂が試合後のインタビューで、どんな呼ばれ方がいいかを問われ「なおみちゃんがいい」とかわいく答えた様子など、試合以外での優しくチャーミングな表情を紹介した。

 コメンテーターとして出演のテレビプロデューサー・テリー伊藤氏(68)は「強くて優しくて力持ち。日本中が好きになりますよね」と笑顔。

 MCをつとめるTOKIOの国分太一(44)も「試合後のインタビューで『私の限界がとこにあるのかわからない』って言ってるんですよ」と大坂の止まらない躍進に驚く一方、「インタビューでああいう柔らかい表情を見せてくれるのが魅力ですよね」と“ギャップ萌え”を絶賛した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ