松居一代、達筆文書で不起訴処分を報告「いまから新しい人生がスタート」

2018年9月20日11時51分  スポーツ報知
  • 松居一代

 元夫で俳優の船越英一郎(58)を名誉毀損(きそん)した疑いで書類送検されていた女優の松居一代(61)が20日、自身のブログを更新し、不起訴処分となったことを改めて報告した。

 松居は「一週間ぶりに…ブログをアップさせていただきます」と記し、直筆の文書を掲載。文書では19日に不起訴処分となったことを報告し、「お陰様でいまから新しい人生がスタートします」とつづった。

 その上で「私がモットーにしております清く潔く優しく そして感謝の心を胸に前へ進んで参ります」「社会のみなさまにすこしでもお役に立てるように歩ませていただきます」と決意を示した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)