松井秀喜氏が「プレミアムゴルフ」に出演…川淵三郎氏らとプレミアムトーク

2018年9月21日5時0分  スポーツ報知
  • 松井秀喜氏

 ヤンキースGM特別アドバイザーの松井秀喜氏(44)が、23日放送のテレビ東京「プレミアムゴルフ」(後4時)に出演する。

 「プレミアムゴルフ」は、スポーツ界のキーマン達が“インスタ映え”する夜のゴルフ場に集い、「自らと仕事」をテーマに普段は聞けないプライベートや業界の未来への提言、2年後に控えた東京オリンピックの話など“プレミアム”な話を展開する。松井氏のほか、日本トップリーグ連携機構代表理事会長の川淵三郎氏(81)、2020東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長代行の遠藤利明氏(68)、フィギュアスケート解説者の八木沼純子氏(45)をゲストに迎え、今話題の「ナイトゴルフ」を楽しみながら、様々なテーマが取り上げられる。

 川淵三郎氏が、不祥事が続く日本のスポーツ界に対して、“スポーツの革命家”が語る熱い思いとは、日本のスポーツ界に足りないものとは…。

 Jリーグ元年の1993年。華々しく注目を集めたサッカー界に危機を募らせた野球界。当時巨人の監督に復帰したばかりの長島茂雄と川淵氏の知られざるエピソードなど秘話が続々と飛び出す。

 さらに、松井氏のヤンキースGM特別アドバイザーとしての仕事に密着し、現役を離れた現在の胸中に迫る。そして日本球界への復帰についてなど、これまで明言をさけることが多かった自身の将来像など、「自分と仕事」をテーマにしたトークでその心根が明かされる。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ