元ブランチリポーター鈴木あきえ、第1子出産を報告「分娩時間53時間」…「王様のブランチ」で

2018年9月22日10時13分  スポーツ報知
  • 鈴木あきえ

 TBS系「王様のブランチ」でブランチリポーターを務め、今月19日に第1子の男児を出産したタレントの鈴木あきえ(31)が22日放送の同番組にメッセージを寄せた。

 鈴木は「みなさん、お久しぶりです。分娩時間53時間と体力勝負のお産となったのですが、何とか乗り切ることができました」と報告した。その上で番組MCの「アンジャッシュ」渡部建(45)の妻で女優の佐々木希(30)が第1子の男児を出産したことにふれ「そして渡部さん、渡部ジュニアと同い年ですね。うちは今のところ、9割旦那さんに似ているのですが、渡部家はいかがですか?全力で奥様に似るようにお祈りしています」とスタジオを笑わせていた。

 鈴木は昨年6月にテレビディレクターと結婚。結婚式ではタレントの出川哲朗(54)が牧師役を務めた。今年4月にブログで妊娠を報告していた。

芸能
注目トピック