映画初主演の棚橋弘至の髪形にバナナマン設楽「キャバ嬢みたい」

2018年9月25日12時0分  スポーツ報知
  • 棚橋弘至

 映画「パパはわるものチャンピオン」(藤村享平監督)に初主演した新日本プロレスのエース・棚橋弘至(41)が25日、フジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)に出演し、映画をPRした。

 悪役レスラー・ゴキブリマスク役で劇場映画初主演した棚橋は、ハイヒール・リンゴ(57)に自慢の筋肉をさわらせるなど、上機嫌でトークを展開。金髪のロングヘアへのこだわりを語り、ヘアアイロンでセットしている写真を公開。巻き髪の後ろ姿に、番組MCの「バナナマン」設楽統(45)は「キャバ嬢みたいですね」とツッコミを入れると、棚橋は「僕も思いました。出勤かなって」と同調していた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)