テレ朝・早河会長、降板の橋本大二郎キャスターに「被害者への心優しいコメントが心に残っています」

2018年9月25日15時31分  スポーツ報知
  • 橋本大二郎キャスター

 テレビ朝日の角南源五社長(61)の定例会見が25日、東京・六本木の同局で行われた。この日は早河洋会長兼CEO(最高経営責任者=74)も半年に1回の出席。

 元高知県知事のキャスター・橋本大二郎(71)が同局系「ワイドスクランブル」(月~金 前10時25分、後0時半)の司会を9月いっぱいで“卒業”することについて、「4年半、キャスターを務めていただいた。長年の経験から来る幅広い知識と多角的な視点で問題の本質に迫って下さった」と、まずはその手腕を激賞。

 その上で「落ち着きと奥行きで番組に安定感をもたらして下さったことに大変、感謝しています。災害などの被害者への何とも言えない心優しいコメントが心に残っています」と感謝した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)