坂上忍が「どうも近づけない」嵐メンバーを告白 理由は「帽子」

2018年10月12日7時0分  スポーツ報知
  • 坂上忍

 11日に放送されたフジテレビ系「VS嵐」(木曜・後7時)に俳優でタレントの坂上忍(51)が初出演。嵐チームに助っ人として合流した。

 出演にあたっって「松本くんとぜひペアになりたいってお願いした」と、嵐の松本潤(35)を競技のパートナーに指名したことを明かした坂上。松本が「なんで、(競技の腕前が)そこそこの僕を?」とけげんな顔をすると、「みなさんとはちょくちょくお仕事させてもらってるじゃないですか。でも、松本くんだけがどうも近づけない」と、松本とだけ“なじめない”ことを告白した。

 毒舌で知られる坂上の意外な告白に、スタジオ観覧のファンからざわめきも。「なんで松本くんと話しづらいのかなと思って、今日パッって会ったら、なんで帽子かぶってるんだろう?って」と、松本がかぶっているハットが“近づけない”理由のひとつだと語った。

 これを聞いた櫻井翔(36)は「VS嵐の歴史の中で、帽子かぶるのは松本だけ」と、坂上の指摘を認めていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ