川崎麻世、カイヤとの離婚裁判「私の口からは何も…」取材自粛を重ねて要請

2018年10月12日11時50分  スポーツ報知
  • 川崎麻世

 妻のタレント・カイヤ(56)に離婚訴訟を起こしていたことが明らかになった俳優の川崎麻世(55)が12日、自身のブログを更新し、「然るべき時期にコメントを出させて頂きたい」と示した。

 前日11日に「近隣の方々、周囲の方々にご迷惑がかかりますので、これ以上の取材はご遠慮いただきますようお願い致します」とブログで取材の自粛を訴えていた川崎。この日も「連日お騒がせして申し訳ございません」とのタイトルで記事をアップし、「度々のお願いで申し訳ございません。連日マスコミの方々から沢山の取材依頼を頂きますが、昨年から始まりました裁判については、先方の代理人弁護士と私の弁護士間で様々な話し合いを行っており、私の口からは何もお話しする事が出来ません」とした上で「大変申し訳ありませんが、取材はご遠慮頂きますようお願い申し上げます」と再度の自粛を要請。続けて「また、然るべき時期にコメントを出させて頂きたいと思っております」とつづった。

 川崎は2年前に離婚調停の申し立てを行っており、30日に東京家庭裁判所で予定されている口頭弁論では、川崎への尋問が行われる予定。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ