BSフジ・亀山社長、4K放送宣伝キャラにガチャピンとムック起用「東京五輪に向けての強力なサポーター」

2018年10月15日14時22分  スポーツ報知
  • BSフジ社長懇親会に出席した亀山千広社長(中)

 BSフジの亀山千広社長(62)が15日、都内で記者懇親会を開いた。

 昨年6月で4年間務めたフジテレビ社長を退任。昨年からBSフジの社長に就任した同社長は2年目を迎え、「12月1日から2Kに加え、(高画質の)4Kの2波放送となります。10月改編で既に4K放送をにらんだタイムテーブルを作りました」と力コブ。

 その上で同局4K放送のPRキャラクターとして、フジテレビ系人気子供番組「ポンキッキーズ」のキャラクター、ガチャピンとムックを起用することを発表した。

 ポスターを披露した同社長は「番組が終了した時、皆さんが本当に惜しんで下さって。それだけ郷愁のある昭和を代表するキャラクターなんだなと思いました」とポツリ。

 その上で今回の起用について、「今後はアニメだけでなく、実写キャラも前面に出して、特にガチャピンはスキーもやるキャラクターなので、東京五輪に向けての強力なサポーターと思っています」と笑顔で話した。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)