ハリー杉山、英語でロシア出身女優の窮地を救う 

2018年10月15日19時48分  スポーツ報知
  • 「Amazon Fashion Week×SHISEIDO」のトークショーに出席したハリー杉山
  • トークショーに出席したエレーナ・アン

タレントのハリー杉山(33)が15日、都内で行われた「Amazon Fashion Week×SHISEIDO」で司会を務め、緊張気味だったロシア出身の女優、エレーナ・アン(20)をフォローする神対応をみせた。

 エレーナはロシア語、英語、韓国語のトライリンガルで日本語を勉強中。イベント前に舞台袖で共演のダンサー・えんどぅとダンスをするなど大はしゃぎだったが、本番を迎えると顔がこわばるほど緊張した様子で言葉を発することができない状況にまで陥った。うまく日本語が話せず、通訳もいないため困惑したエレーナにハリーが機転を利かせて英語で質問。ファッションやメイクへの思いを英語で聞き出し、「ファッションはいろんな方のスタイルをどう自分にいかすかが楽しい。メイクをすることによって自信がつく」とエレーナの発言を日本語訳する通訳として“緊急登板”。エレーナの窮地を救った。

 ハリーのフォローで落ち着いたのか、途中からエレーナは日本語を交えて話すようになり、「最近は赤リップが好き」と20歳の女性らしい一面をのぞかせた。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)