絢香 新曲「365」公開 「第22回手帳大賞」表彰式出席

2018年10月16日15時23分  スポーツ報知
  • 「手帳大賞」の表彰式に出席した綾香(左。右は大賞受賞者)

シンガー・ソングライターの絢香(30)が16日、都内で行われた「第22回手帳大賞」の表彰式に出席した。「コトバのアイデア」のコンテストで審査員を務めるほか、同賞を主催する高橋書店のために楽曲「365(サンロクゴ)」を書き下ろした。

 表彰式では大賞作品「明日また友達になる」と楽曲がコラボレーションした映像が公開された。「365日というのをテーマに。1日1日の彩りで未来って作られていくんだなと。当たり前のことだけと改めて感じた。時には何でこんなつらいことが続くんだろうと思うこともあるけど、だからこそ幸せと思う瞬間も来る」と楽曲に込めた思いを明かした。

 大賞のほか、数々の作品に触れた絢香は「審査をさせていただくのは初めての経験だけど、勉強になることがたくさんあった。短い言葉の中で、その一言から書いた人が見ているものだったり、人との関係性、色んなストーリーを感じられる。それってすごいことだと思う」と言葉の力をかみ締めた。自身も出演したコラボ映像は、この日から「手帳大賞」を主催する高橋書店の特設サイトで公開。楽曲は、3年半ぶりオリジナルアルバム「30 y/o」(11月14日発売)に収録される。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)