小芝風花「やり残したことは貯金」 カレンダー発売イベント

2018年10月27日17時17分  スポーツ報知
  • カレンダー発売記念イベントを行った小芝風花

 女優の小芝風花(21)が27日、東京・八重洲ブックセンター本店で2019年カレンダー先行発売イベントを行った。

 カレンダー発売は3度目で「今まではナチュラルなものが多かったんですけど、私も20歳を超えて色々な私を見せられるようになったと思います。新鮮な気持ちで見てもらえたら」とPR。今年も残り2か月となったが、やり残したことを「もう少し貯金を頑張れば良かった。洋服が好き過ぎて、ショッピングに行き過ぎました」と冗談交じりに反省した。

 11月30日にには声優を務めたディズニーの実写映画「くるみ割り人形と秘密の王国」が公開。来年1月18日には連続ドラマ初主演となるNHK「トクサツガガガ」(金曜・後10時)がスタートする。来年の目標を聞かれ「もちろん女優としてのお仕事を頑張りたいです! もっともっと色んな役をやりたいですし、苦手なことにも挑戦していきたい。実はまだ情報を言っちゃいけないこともいっぱいやっているんです」と目を輝かせた。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ