元テレビ朝日アナウンサーの銅谷志朗さんが死去…敗血症のため74歳で

2018年11月4日6時0分  スポーツ報知

 元テレビ朝日アナウンサーの銅谷志朗さんが、10月29日午後1時5分、敗血症のため東京都内の病院で死去したことが分かった。74歳だった。喪主は長男・英一郎(えいいちろう)氏で、葬儀は密葬で行われた。

 テレビ朝日のかつての人気番組「大相撲ダイジェスト」を約20年担当し、独特の名調子で知られた。東京相撲記者クラブ会友。ワイドショーのゲストコメンテーターとしても活躍していた。

訃報・おくやみ
芸能
注目トピック