FANTASTICS、「夢の1つだった」ツリー点灯式 メジャーデビューまであと1か月

2018年11月8日18時45分  スポーツ報知
  • イルミネーション点灯式に登場した「FANTASTICS」

 「EXILE TRIBE」のダンス&ボーカルグループ「FANTASTICS」が8日、東京・池袋サンシャインシティで行われたクリスマスツリー点灯式に登場した。EXILEと兼任するリーダー・佐藤大樹(23)は、緑と赤を取り入れたクリスマス仕様のファッションで「(点灯式は)夢の1つだった」と喜んだ。

 12月5日にシングル「OVER DRIVE」でメジャーデビューする。「―TRIBE」として、17年1月デビューの「THE RAMPAGE」以来5組目。ボーカルの八木勇征(21)は「まだ見ぬ世界に高揚感がある。チャレンジする気持ちが強い。デビューしてからも進化していけるように」と決意をにじませた。

 点灯式後には、同所の噴水広場でミニライブを行い、デビュー曲など2曲を披露。佐藤とともにリーダーを務める世界(27)は「デビューに向けて、また今日から一丸となっていきたい」と力を込めた。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)