バンドリ!「Roselia」白金燐子役に志崎樺音

2018年11月8日22時20分  スポーツ報知
  • ライブを行ったRoseliaの(左から)ベースの今井リサ役・中島由貴、ドラムの宇田川あこ役・櫻川めぐ、ボーカルの湊友希那役・相羽あいな、キーボードの白金燐子役・志崎樺音、ギターの氷川紗夜役・工藤晴香
  • 新たにキーボードの白金燐子役を務める志崎樺音

 アニメ、ゲーム、コミック、声優によるライブなど、マルチに展開するメディアミックスプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」に登場するガールズバンド「Roselia(ロゼリア)」の声優ユニットが7日、東京・品川ステラボールで、ワンマンライブ「Roseria Live『Vier』」を行い、キーボード・白金燐子(しろかね・りんこ)の新担当としてメンバーに加わった志崎樺音(しざき・かのん)が、ファンの前に初登場した。

 燐子役を務めていた明坂聡美が突発性難聴により9月に同役を卒業して以来、ボーカルの湊友希那役・相羽あいな、ギターの氷川紗夜役・工藤晴香、ベースの今井リサ役・中島由貴、ドラムの宇田川あこ役・櫻川めぐの4人で活動していたRoseriaに、強力な“新戦力”が加入した。アンコールで一人でステージに登場した志崎は、キーボードでノーブルなピアノ独奏を披露。そこから一転、ハードなロックナンバー「LOUDER」では、4人のメンバーとピッタリと息のあったパフォーマンスを見せつけ、超満員のファンを魅了した。

 ライブ後、志崎は「これからメンバーの皆さんと一緒に頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします」と、深々と頭を下げてあいさつ。櫻川から「みんな、のんちゃん(志崎)のソロ(演奏)すごかったでしょ! 私はこれからも、のんちゃんのことを応援するし絶対支えるから!」と激励されると、涙ぐみながら「ありがとうございます」と感謝の言葉を口にした。

 最後は相羽が「みんな、のんちゃんの演奏もっと聴きたいよね! これからもRoseriaの応援、たくさんお願いします!」と絶叫し、ステージを締めくくった。

 また、12月7日に東京・両国国技館で行われる「RAISE A SUILEN」のライブ「Brave New World」に、Roseriaがゲスト出演することが発表された。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)