浜田雅功、Amazon「戦闘車」シリーズPR「金のかかり方が違う」

2018年11月9日13時58分  スポーツ報知
  • 「戦闘車」記者発表に出席した(前列左から)哀川翔、矢部浩之、浜田雅功、千原ジュニア(後列左から)織戸学、じゅんいちダビットソン、千原せいじ、脇坂寿一

 ダウンタウンの浜田雅功(55)が9日、都内でこの日から配信スタートしたAmazonプライム・ビデオのバラエティー番組「戦闘車」シーズン2の配信記念記者発表会に出席した。

 浜田が率いる浜田軍と矢部浩之(47)の矢部軍に分かれ、芸能人やレーシングドライバーらが車をぶつけ合って戦う。巨大ボールを走る車でドリブルしながら競技する戦闘車サッカーや、棒倒し、カーリングなど様々な対決を行う。

 高級外車を大破させながら競技が進む激しい内容に浜田も「金のかかり方が違うし、そろそろ誰かが死ぬな。間違いなくいくんちゃうか」と独特の表現でPR。矢部も「地上波だったら番組終わる」と笑った。千原ジュニア(44)「本来は(NON STYLEの)井上とか、(インパルスの)堤下が出るべきですよね」と最近、自動車で衝突事故を起こしたお笑い芸人を引き合いに出して笑わせた。

 テレビ番組でダウンタウンとナインティナインが共演するのは異例。矢部は「僕は特別な思いはありませんよ。浜田さんとも飲みに行ったし」とした上で「ちっちゃいオッサン(相方の岡村)がビビっているだけ」と明かしていた。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)