斎藤工、TBS系「この恋はツミなのか!?」友情出演 W主演・柏木由紀&伊藤健太郎のポスタービジュアルも公開

2018年11月11日8時0分  スポーツ報知
  • 加藤先生役を演じる斎藤工
  • 柏木由紀と伊藤健太郎が劇中衣装をまとったポスタービジュアル

 俳優の斎藤工(37)が、TBS系連続ドラマ「この恋はツミなのか!?」(MBSは12月2日スタート、日曜・深夜0時50分、TBSは同4日スタート、火曜・深夜1時28分)に友情出演することが11日、決まった。

 同作はAKB48・柏木由紀(27)と、俳優・伊藤健太郎(21)のダブル主演ドラマ。「ビッグコミックスペリオール」に連載された同名漫画が原作で、プロの将棋界を舞台に童顔、巨乳の年上女流棋士・多恵(柏木)と、さえない童貞サラリーマン・大河(伊藤)の格差恋愛を描く。

 斎藤は、多恵が将棋の道に進むきっかけを作った恩師の加藤先生役を演じる。また、大ヒット映画「カメラを止めるな!」(上田慎一郎監督)に出演した真魚(まお、27)が多恵の後輩棋士・早苗役、矢本悠馬(28)がIT企業に勤務する大河の同期・わたる役、村上淳(45)が大河の上司で会社の将棋部に所属する弘人役。カトウシンスケ(37)、田中真琴(23)が出演する。

 合わせて、柏木、伊藤が劇中衣装をまとったポスタービジュアルが公開された。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)