平祐奈 義兄のサッカー長友からの誕生日プレゼントは「時計」

2018年11月17日12時11分  スポーツ報知
  • 誕生日ケーキを贈られ笑顔の平祐奈

 女優の平祐奈(20)が17日、東京・福屋書店新宿サブナード店で写真集「Comme le Soleil」(税込2700円)発売記念イベントを行った。

 12日に20歳の誕生日を迎えたが、姉・平愛梨(33)の夫でトルコのガラタサライに所属するサッカー・長友佑都選手(32)から零時きっかりにプレゼントが届いたことを明かし「時計でした。佑都さんとお姉ちゃんがいつもそばにいると思ってねっていうメッセージが入ってました」と笑顔をはじけさせた。来月12日は愛梨の誕生日だが「トルコに行けないけど、何かできたらいいな」とプランを練っている。

 “平家のルール”で20歳を機に炭酸飲料とコーヒーが解禁となったが「ジンジャーエールで乾杯して、他にも飲んだんですけど、喉が焼けた感じでせきが止まらなくなったので炭酸はお休み中です。コーヒーはドラマの撮影で行った広島のカフェで飲むと約束したので解禁してません。今年中に行けたら」と話した。

 写真集は仏語で「太陽のような」という意味で、ベトナム・ダナンで撮影。「海がキレイで、旅行気分で撮影できました。日々の生活、素の部分が写真に出てます。ちょっと背伸びしちゃったな」と満足気に振り返っていた。

芸能
注目トピック