どきどきキャンプ・佐藤、「トイレフェス」開催 植村花菜に熱烈オファー「来年は出て」

2018年11月17日18時32分  スポーツ報知
  • トイレフェスを開催した佐藤満春(左)とゲスト出演したはなわ

 お笑いコンビ・どきどきキャンプの佐藤満春(40)が17日、都内でトイレをテーマにしたイベント「第1回トイレフェスティバル~トイレ、佐藤満春~」を行った。

 日本トイレ協会会員、トイレクリーンマイスター、名誉トイレ診断士などの資格を持つ芸能界随一の“トイレ博士”でもある佐藤が、今月10日の「トイレの日」、同19日の「世界トイレの日」を記念して2部構成で開催。

 第1部では、佐藤を中心とした世界初のトイレバンド「サトミツ&ザ・トイレッツ」のライブのほか、国内トイレ3大メーカー「TOTO」「LIXIL」「Panasonic」の担当者が一堂に会するトークショーを開催し、最新のトイレ事情などを紹介。第2部では「サトミツ―」のほか声優の中村繪里子(えりこ=36)、所属事務所の先輩・はなわ(42)がゲスト出演。はなわの代表曲「佐賀県」を全員で熱唱した。

 トイレといえば、歌手・植村花菜(35)のヒット曲「トイレの神様」が有名だが、出演をオファーをしたところ「ニューヨークにいたので、たまたま来られませんでした」。断られたことを明かし「来年以降、どんどん規模を大きくしていこうかな。(植村に)来年は出て欲しい」と熱望していた。

芸能
注目トピック