小倉智昭氏、愛用の駐車場で長与千種暴行被害に驚き 古市氏は長与に「そもそも知らないです」

2018年11月20日10時1分  スポーツ報知
  • 小倉智昭氏

 小倉智昭キャスター(71)がMCを務めるフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)は20日、女子プロレスラー・長与千種(53)が札幌で夫婦げんかの仲裁に入って負傷した事件について取り上げた。

 長与は19日午前3時頃に札幌市内の駐車場で夫婦げんかをしているところを仲裁。自身は左手小指を剥離骨折する負傷をしたものの反撃は一切せずに警察を呼んだ。

 小倉氏は「僕が札幌の狸小路で食事するときは必ずここの駐車場に止めるんです」と愛用していた駐車場での事件に驚いた。「誰でも夫婦げんかで女性が痛めつけられていたら、やっぱり何か言うと思うんだよね。気をつけないと小指を折られるね」とコメント。

 コメンテーターとして出演している古市憲寿氏(33)は、長与の現役時代の映像が特集されたが「そもそも知らないです」と関心のないコメント。レコードが10万枚以上売り上げたことも聞いても「へぇ~」と興味のないままだった。

 長与はプロレスラーだったため攻撃を一切しなかった。小倉氏は「本当に強い人はこうだよね」と古市氏に語りかけると「僕は弱いんで。携帯で(警察に)電話します。仲裁に入るか? もちろん入らないですよ」と即答。小倉氏は「普段から反逆することしか考えていないんだから」と古市氏に毒づくと、2人で笑い合っていた。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ