NHK会長「ボーっと生きてんじゃねーよ!」流行語大賞入りに「私も自戒の念を持って重く受け止めています」

2018年12月6日16時18分  スポーツ報知
  • 「ボーっと生きてんじゃねーよ!」で流行語大賞トップテン入りしたNHK「チコちゃん」

 NHKの上田良一会長(69)の定例会見が6日、東京・渋谷の同局で開かれた。

 同局のクイズバラエティー番組「チコちゃんに叱られる!」(金曜・後7時57分、再放送は土曜・前8時15分)の主人公のチコちゃんの決めぜりふ「ボーっと生きてんじゃねーよ!」が「2018ユーキャン新語・流行語大賞」トップテン入りしたことについて「本当に皆さんに喜んでいただいているようで、私も、この『ボーっと生きてんじゃねーよ!』はいろいろな場であいさつに立った時に使わせていただいている」とニッコリ。

 その上で「最初にこれを聞いた時はドキッとした。私のNHKに対するイメージが古いのかも知れないけど、5歳の子供がこういう言葉遣いしていいのかなと、実は気にしていたんです」と明かした。

 さらに「本当に皆さんにうまく受け入れていただいて、うれしく思ってます」とした上で「この『ボーっと生きてんじゃねーよ!』という言葉も日頃から自戒、自制の念を持って重く受け止めています」と明かして、笑わせた。

芸能
注目トピック