女性が泣いた!平成の「○○ロス」の頂点はあの俳優

2018年12月6日18時21分  スポーツ報知
  • 福山雅治

 結婚情報誌「ゼクシィ」は6日、「平成に結婚した有名人」に関する調査結果を発表。「平成に結婚した有名人で、結婚してショックだった『○○ロス』の有名人」では、歌手で俳優の福山雅治(49)が1位となった。

 調査は89年11月から今年11月1日までに結婚を発表した芸能人を対象に、同社に登録した179名に対して11月中旬に実施。ショックで仕事などが手につかなくなる「○○ロス」という言葉が生まれた平成時代だが、そんな「○○ロス」でもっとも多くの女性に衝撃を与えた2015年の福山の結婚は、ショックで仕事を早退する人が出るなど、ちょっとした社会現象になった。2位の向井理(36)の19票を引き離す27票を獲得し、「職場で勤務中に同僚から聞かされ崩れ落ちた」や「独身でエロスを振りまいてほしかった」など多くの嘆きの声が寄せられた。

 【平成に結婚した有名人で、結婚してショックだった『○○ロス』の有名人】
 1位・福山雅治(27票)
 2位・向井理(19票)
 3位・玉木宏(15票)
 4位・水島ヒロ(13票)
 5位・三浦翔平(12票)
 6位・小栗旬(11票)
 7位・西島秀俊(10票)
 同率8位・オダギリジョー、TAKAHIRO、堺雅人(5票)

芸能
注目トピック