羽生竜王の理恵夫人、羽生結弦24歳誕生日に熱烈エール「根拠無き噂は、全力応援の声で塗り替えたい」

2018年12月7日11時30分  スポーツ報知
  • 羽生結弦

 羽生善治竜王(48)の妻で元女優・畠田理恵の羽生理恵さん(48)が7日、自身のツイッターを更新。この日に24歳の誕生日を迎えた平昌五輪・男子フィギュアスケート金メダルの羽生結弦(ANA)を祝福した。

 平昌五輪期間中、ツイッターのアカウント名に「羽生結弦全力応援」とつけるなど熱心な結弦ファンで知られる理恵さん。この日は「羽生結弦誕生祭」のタグをつけ、日付が変わった7日午前0時ちょうどに「24歳のお誕生日おめでとうございます 今年一年、羽生くんを傷つける何ものからも全てにおいて守られ、怪我が回復し、目指すものにだけ集中出来る幸せな一年になりますように。神様の豊かな恵みと御加護が羽生くんの上にありますように」と祝福の言葉をツイート。

 春の園遊会で結弦と同席した際、本人から「Twitterの応援知ってます!と答えられた」と明かし、「汚記事や顔出し記名も出来ない根拠無き噂は、全力応援の声で塗り替えたい。SNSは、本人が見なくてもどこかしらから伝わるもの。良い事も悪い事もじゃなく、良い事だけ良い事だけ良い事だけを大きく声を上げて届けよう!」「生まれてくれて有難う。今年も幸せで居て下さい。感謝の声で埋め尽くそう!」などと呼びかけていた。

芸能
注目トピック