中瀬ゆかりさん、“炎上”コメンテーター古市憲寿氏に「“ママ活”体質。いいようにされてる」

2018年12月9日12時42分  スポーツ報知
  • 古市憲寿氏

 新潮社出版部長の中瀬ゆかりさん(54)が、9日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜・前7時)に出演し、コメンテーターとして共演する社会学者の古市憲寿氏(33)について語った。

 中瀬さんはプライベートでも仲がいいという作家の林真理子さん(64)、古市氏とフリートーク。昨年末の食事会ですしをごちそうになったという古市氏。林さんは「おばさん3人が割って(食事代を)払った」と回想。中瀬さんは「古市は“ママ活”体質。私たちもいいようにされています」と笑い飛ばした。

 林さんは古市氏の“魅力”について「独特のテクニック。むかつくんだけど、むかつきながら笑っちゃう。これは、なかなかできない。人をイラつかせる天才なんだけど」と分析した。

 古市氏は歯に衣着せぬ発言でネットをにぎわすこともあるが、中瀬さんも「イラっとするんだけど、決して不愉快だけじゃない。そこがあなたがこれだけ燃え続けても、燃えかすにならないところ」と“古市推し”だった。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ