上沼恵美子、吉本若手に「師匠とか上下関係がないから、礼儀悪い人が多いな」

2018年12月9日13時20分  スポーツ報知
  • 上沼恵美子

 タレント・上沼恵美子(63)が9日放送の読売テレビの情報バラエティー「上沼・高田のクギズケ!」(日曜・前11時40分)で、吉本興業所属の若手芸人について斬り捨てた。

 番組では、加齢によってキレる老人「老爆」が増えているという話題を展開。ゲスト出演したお笑いコンビ「祇園」に「誰か師匠はいるの?」と質問。櫻井健一朗(34)が「僕らはいないです。NSCという学校で」と説明すると、「師匠とか上下関係がないから、礼儀悪い人が多いな」とバッサリ。祇園の2人が思わず苦笑いで固まると、「祇園はちゃんとしてるけどね」とフォロー。最後は「私が老爆になっております」などと笑わせた。祇園は、同番組の前説を担当しており、この日が初めてのゲスト出演だった。

芸能
注目トピック