是永瞳、初カレンダーイベントで19年の抱負「スキューバの資格取りたい」

2018年12月9日17時54分  スポーツ報知
  • カレンダーのイベントを行った是永瞳

 16年の「ミス美しい20代コンテスト」のグランプリで女優の是永瞳(23)が9日、2019年のカレンダーの発売イベントを都内で行った。

 自身初のカレンダーで「でかいなって思いました。昨年は(藤田)ニコルさんや堀田(茜)さんといった事務所の先輩方が出されていたカレンダー。恥じないように力をつけないとと思いました。私自身も2019年に良い形でつなげていきたい」と引き締まった表情。来年の目標を尋ねられると「スキューバダイビングの資格を取ってバリや沖縄の海で泳ぎたい」と野望を語った。

 空手3段の腕前を持ち、17年から「TOKYO2020オリンピック空手スペシャルアンバサダー」を務めている。大会会場に足を運ぶことなどもあるといい「強化選手のみなさんとプライベートのお話をする機会も増えた。技だけではなく、面白い一面を引き出すようなリポートをしていけたら」と成長を誓った。

芸能
注目トピック