松本人志、視聴者が審査員の「THE W」に「そこに行くのが今一番いいんじゃないかな」

2018年12月10日21時2分  スポーツ報知
  • 松本人志

 女性お笑い芸人の日本一を決める日テレ系「女芸人No.1決定戦 THE W」(後8時)が10日放送され、生放送の副音声を務めたダウンタウンの松本人志(55)が、「M―1暴言騒動」で笑いを誘った。

 番組冒頭、メインMCのチュートリアル・徳井義実(43)との絡みで松本は「どうですか? M―1の事でぶった切ってもらえないですか」とぶつけると、徳井は「今日は審査員ではなく楽しんでもらえれば…。ぶった切らないです。そんなところには触れないです」とタジタジの様子。

 さらに「審査員ではないのでリラックスしてやらしてもらいます。期待してます。審査員なしのコンテストですもんね。一般審査員ですもんね。今あえてそこに行くのが今一番いいんじゃないかな」とM―1暴言騒動に触れて笑いを誘った。

芸能
注目トピック