乃木坂46・西野七瀬が卒業後初レギュラー「グータンヌーボ2」

2018年12月12日5時0分  スポーツ報知
  • MCを務める(左から)滝沢カレン、西野七瀬、長谷川京子、田中みな実アナ

 乃木坂46・西野七瀬(24)が、大阪・カンテレのガールズトークバラエティー「グータンヌーボ2(ヌーボヌーボ)」(来年1月15日スタート、火曜・深夜0時25分、関西ローカル)でMCを務めることが分かった。来年2月24日の卒業コンサートをもって乃木坂46としての活動を終了する西野にとっては、卒業後の初レギュラーとなる。

 同番組は、女性MCが女性ゲストを迎え、恋愛、仕事、生き方などを赤裸々に語るトーク番組。都内近郊のおしゃれなカフェやレストランで、複数台の据え置きカメラがある密室空間で繰り広げられるため、プライベートのような環境で本音をこぼしてしまうのも特徴だ。2004年4月にスタートし、05年、06年とリニューアルしながら放送された。今回は7年ぶりの復活となる。

 西野は「7年間グループで活動していて、グループ以外の女性の方とお話ししたり、意見を聞いたりする機会がほとんどなかったので、違うフィールドで活躍されてきた女性の考え方を聞けることは、本当に楽しみです!」と期待。卒業後初レギュラー番組に「『私でいいのかな? 大丈夫かな?』って不安の方が大きいですが、頑張りたいです! テレビ慣れしていないので、コメントが未熟だったりすると思うんですけど、そこも含めて楽しんでいただけたらうれしいです」と意気込んだ。

 ほかに女優・長谷川京子(40)、フリーアナウンサーの田中みな実(32)、モデル・滝沢カレン(26)がMCを務める。長谷川は「毎週楽しみに拝見していた番組です。“誰か”を演じることが多い自分が、果たして“素”をさらけ出すことが出来るのか。そしてそんな私が、ゲストの方の“素”を、“チャーミング”な部分を引き出すことが出来るのか? プレッシャーがありますが、皆さんと仲良く、楽しくできたらと思います」とコメントした。

 放送翌日の水曜日午前10時からは「Amazon Prime Video」、同局のカンテレドーガ、TVerなどでも配信される予定だ。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ