本田望結、来年も“二刀流”紀平梨花と「いつか同じ舞台に立ちたい」

2018年12月14日6時3分  スポーツ報知
  • 華麗なすべりを見せた本田望結
  • ナタリー・エモンズ(左)と会見する本田望結(カメラ・小泉 洋樹)

 フィギュアスケーターで女優の本田望結(14)が13日、東京・渋谷の東急シアターオーブでパフォーマンスショー「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」(15~25日)のプレスコールを行った。

 フィギュアスケートのGPファイナルで初出場優勝を果たした紀平梨花(16)とは同じリンクで練習する間柄。「大好きです。ライバルと言ってもらえるほどではないですけど、いつか同じ舞台に立てたらいい」と語った。

 来年も女優と両立を目指す。「私の夢は二つをかなえること。二刀流と言ってもらえる日までしっかり頑張りたい」と意気込んだ。同公演では15、24日に出演する。

芸能
注目トピック