桑名正博さんの息子を名乗る男が全国各地で問題行動…息子の美勇士が生放送で心境を告白

2018年12月14日9時59分  スポーツ報知
  • 桑名正博さん(右、左は内田裕也)

 14日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で2012年に亡くなった歌手の桑名正博さん(享年59)の息子を名乗る男が各地でトラブルを起こしている問題を特集した。

 番組の報道では、男は、桑名さんの息子と自称し各地に出没し、出会った人に食事をおごってもらったり、宿泊先を提供してもらったりしていたという。

 長男でミュージシャンの美勇士(37)がスタジオ生出演。美勇士は、1980年に桑名さんが結婚した歌手のアン・ルイスとの間に誕生した。その後、桑名さんは再婚相手との間に息子が生まれている。

 今回の問題を美勇士は「ボクのツイッターに桑名正博の息子だという方と飲んだんですけど事実関係ありますか?とか1日に何件も来ていたんで。ボクの弟も行ってないということでおかしいぞと」と気づいたとし、問題について「堂々としていることで、だまされる。桑名さんのファンという善意につけこんでいることが遺憾ですよね」と憤った。

 自称息子を名乗る男の写真を見た時に「一瞬、うちの親族の骨格だったりとか。桑名家はほお骨が出るんですよ。確かにこの方もすごくほお骨が出ているところでは、桑名家の骨格に近いものお持ちだという印象があった」とし「言われたら信じちゃうかもしれないですよね」と印象を明かした。

 一方で出演者からは、息子ではないという証拠もないと指摘され、隠し子の可能性も浮上するが美勇士は「聞いたこともない。生前オヤジからもないので、隠し事する方じゃないので、もし本当にいたら言ってくれているはずなので」と否定していた。

 今後について「今、一番不思議に思っているのは被害届も何も出ていないんですよ。僕らも警察に相談いったんですけど却下された。メディアに取り上げてもらうことで抑止力だったり、被害届を出してもらえるといいんですけど」などと明かしていた。

芸能
注目トピック