男装の女性グループ・Vipera、グラビアアイドルと体パーツ対決に惨敗

2018年12月14日23時45分  スポーツ報知
  • 初アルバム「ViperaのCD陳列はあ行でお願いします」の発売記念イベントでグラビアアイドルの(前列左から)清水舞美、門馬もみ、なかべまお、佐藤あみ、星野めいとグラビア対決を行った(後列同)Viperaの麟太郎、春月、優弥、神、いちる

 男装の5人組女性グループ・Vipera(ヴァイパー)が14日、都内で初アルバム「ViperaのCD陳列はあ行でお願いします」の発売記念イベントを行った。

 メンバー5人は普段の男装とは打って変わって女性の服装で登場。清水舞美、門馬もみ、なかべまお、佐藤あみ、星野めいのグラビアアイドル5人と体のパーツを競うグラビア対決を開催した。勝敗を判定するファン約50人が見守る中、先鋒~大将の順番で胸、脚、おしり、くびれ、表情の5項目で争った。

 いちるが中堅でおしり対決を棄権するなど、ヴァイパーは1勝1引き分け3敗と惨敗。リーダー・優弥は「勝てなくて、グラビアアイドル達の胸がもめなくて非常に残念…。(2月発売の初シングル『俺またやっちまった』が)オリコン週間8位になったのに、オッパイがもめなかった」と悔しがっていた。

芸能
注目トピック