松岡広大、今年を漢字一文字で表すと「厳」…「常に自分に厳しく」

2018年12月15日11時9分  スポーツ報知
  • カレンダー発売記念イベントを行った松岡広大

 俳優の松岡広大(21)が15日、東京・HMV渋谷で「2019年カレンダー」の発売記念イベントを行った。

 今年は映画「兄友」や舞台「るろうに剣心」などに出演した松岡。活躍の1年を表す漢字一文字を「厳」だと語った。「常に自分を律して自分に対して厳しくなきゃいけないと思っていますので」。来年に向け「新しいことというより、自分の得意なことを自分の武器に出来るようにしたいです。ステージを支配するような力を持った役者になりたいです」。

 イケメン俳優ながら、実直な性格がにじみ出る21歳。趣味は神社・仏閣巡りとのことで「来年は龍安寺(京都市)に行きたいです。大好きで、神社仏閣に興味を持つきっかけになった場所なので。和服を着て静寂に心を浸して煩悩を無くしたいです」と、どこまでも生真面目だった。

芸能
注目トピック