小倉智昭氏、NGT山口真帆の事件にメンバー関与発表に「町で、まほほん何時に帰る?何時ですって言いますか?」

2019年1月11日9時29分  スポーツ報知
  • 小倉智昭キャスター

 11日放送のフジテレビ系情報番組「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で新潟を拠点とするアイドルグループNGT48のメンバー山口真帆(23)が昨年12月、自宅の玄関先に押しかけた男2人から顔をつかまれるなどの被害を受けたとして、県警が暴行容疑で2人を逮捕していた事件を特集した。

 山口は事件発覚から一夜明けた10日、新潟市内でグループの3周年記念公演に出演した。山口は今後もNGTでの活動を続けることを明らかにした。

 イベント途中に登場した山口は、柏木由紀(27)と一緒に「てもでもの涙」を熱唱。その後ファンに対し「この度はたくさんお騒がせして、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。事件を明らかにしたツイッターは既に削除されているが「私にも守りたいものがあり、このような形での発信になりました。お世話になった方にもご迷惑をかけて申し訳ないと思っています」と頭を下げた。

 一方、運営側は公式サイトで「対応が不十分だった」と謝罪し、「メンバーの1人が、男から声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの、推測できるような帰宅時間を伝えてしまったことを確認しました」とメンバーの関与を明らかにした。

 こうした状況に小倉智昭キャスター(71)は「メンバーの一人が町で男の人に声かけられて、まほほん何時に帰る?って何時ですって言いますか?」と運営側の発表に疑問を呈していた。

芸能
注目トピック