竹俣紅、成人の日で晴れ着姿を公開「今まで育ててくれた両親と応援してくださる皆さまに感謝」

2019年1月14日19時29分  スポーツ報知
  • インスタグラムより@benitakemata_official

 女流棋士でタレントの竹俣紅(べに)女流初段(20)が14日、自身のインスタグラムを更新。成人の日を迎え晴れ着姿を公開した。

 成人の日を迎えた竹俣は「今日は、成人の日です。今まで育ててくれた両親といつも応援してくださる皆さまに感謝です」とつづり、薄いピンクを基調とした晴れ着を羽織った写真を掲載した。

 竹俣は昨年12月に日本将棋連盟に退会届を受理されたことを発表。退会は今年度末で、現在進行中の棋戦については3月末まで対局を行う。中学2年時の2012年に女流棋士に。15年のYAMADA女流チャレンジ杯に準優勝し、16年4月に女流初段に昇段した。現在は早大学政治経済学部に在学中。女流棋士業の傍ら、クイズ番組やバラエティー番組などで活躍し、将棋についての講演も行ってきた。

芸能
注目トピック