福原遥、新成人の決意表明「時代もの作品や、愛のある家族ものの作品などもやってみたい」

2019年1月14日21時1分  スポーツ報知
  • 福原遥

 2009年から13年までNHK Eテレ「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」に出演し、“まいんちゃん”として人気を集めた女優・福原遥(20)が14日、成人の日を迎え、所属事務所を通じ、新成人としての決意のコメントを発表した。

 福原は「本日、成人の日を迎えることが出来ました。沢山の出会いに恵まれ、本当にあっという間に20歳になっていました。この日を迎えて、改めて、今の私があるのは、こうして出会え、支えて下さった皆さまのおかげだと実感しております。そして何より、どんな時も支え育ててくれた家族への感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝した。“新成人”として「海外に一人旅に行ってみたりしたいです!新しいことにもどんどん挑戦していきたいと思っています」と意気込みを語った。

 現在放送中の日本テレビ系「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日曜、後・10時半)で恋愛体質な高校生を熱演し、主演映画「4月の君、スピカ。」(大谷健太郎監督)の公開が今春に控える。躍進中の女優業に対しても「時代もの作品や、愛のある家族ものの作品などもやってみたいと思います!視野を広げて色々な角度からお仕事に向き合い、皆さまに成長した姿をお見せできるよう過ごしていけたらと思います」と決意した。

芸能
注目トピック