「ディルアングレイ」京、2月に銀座でカフェをプロデュース

2019年1月26日13時22分  スポーツ報知
  • カフェのメニューのひとつ「もっちりペニュのアイス包み」

 ビジュアル系ロックバンド「ディルアングレイ」のヴォーカル・京(42)が、東京・銀座でカフェをプロデュースすることが26日、明らかになった。店舗名は「The Zemeckises Cafe at Gamran Ball」で、2月9日から同19日までオープンする。

 昨年秋に出版した絵本「The Zemeckises(ザ・ゼメキス)」の世界を実現したユニークなもので、主なメニューとしては「ゼメキス家のペニュ」などのキャラクターをモチーフにしたスイーツを始め、特製メニューが全13種類楽しめる。

 京は「ちょっぴり怖くて不思議なキャラクター・ゼメキス家のカフェを楽しんで下さい」とコメントしている。

 「ディルアングレイ」は、2009 年にリリースした「UROBOROS」がアメリカの ビルボードチャート「Billboard “Heatseekers Chart”」で1位になった。

芸能
注目トピック