フジ生田アナ、さんまの「元嫁は来てないの?」の離婚いじりにタジタジ

2019年2月10日18時2分  スポーツ報知
  • 生田竜聖アナ
  • 明石家さんま

 フジテレビの生田竜聖アナウンサー(30)が、9日放送の同局系「土曜プレミアム・さんまのFNSアナウンサー全国一斉点検」(土曜・後9時)に出演し、MCの明石家さんま(63)に「離婚ネタ」でいじられた。

 最近、何かとやらかしてしまうことが多いという同局系のアナウンサー41人を全国から集め「ヤバイ疑惑」のあるアナウンサーを総点検した特番。生田アナは昨年、同局の秋元優里アナウンサー(35)と離婚した。

 かねてから生田アナに会いたかったというさんまは、「生田おう。おめでとう! あんなに苦労してなぁ。元嫁は来てないの?」と秋元アナの姿をさがすも不在。「共演見たかったんやけどなぁ」とチクリ。生田アナは「ちょっと言えないことがありまして」とタジタジに。

 さんまは「ウチの家みたいに同じ仕事したらええのに。それでうけるし離婚ネタって」とスタジオの笑いを誘いつつ、同局・松村未央アナ(32)の夫でタレント・陣内智則(44)の過去の浮気話を暴露。昨年10月に長女を出産した松村アナは不在だったが、陣内は「嫁の同僚がおるからやめて。ほかの局はいいよ。フジはやめて我慢して」とさんまの暴走に苦笑いだった。

芸能
注目トピック