高畑充希主演「メゾン・ド・ポリス」第5話視聴率は9・6%で初の1ケタ

2019年2月12日10時22分  スポーツ報知
  • 高畑充希

 8日に放送された女優・高畑充希(27)主演のTBS系連続ドラマ「メゾン・ド・ポリス」(金曜・後10時)第5話の平均視聴率が9・6%だったことが12日、分かった。

 初回は12・7%の高視聴率で発進。第2話は12・4%、第3話は10・7%、第4話は10・2%と推移。今回は0・6ポイントダウンし、初めての1ケタ台となった。

 高畑演じる新人刑事・牧野ひよりが、退職警察官たちが住むシェアハウスを訪れ、癖のある元警官たちに振り回されながら事件を解決するストーリー。高畑は6日の特別試写会で共演の西島秀俊(47)、小日向文世(64)、野口五郎(62)、角野卓造(70)、近藤正臣(76)ら中高年キャストに囲まれ「(おじさんにキュンとする)『おじキュン』という言葉をはやらせたい」と笑顔を見せていた。

 高畑は初の刑事役に挑むに当たり、髪を20センチ切りショートボブにして臨んだことでも話題を呼んだ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能
注目トピック