ファンが選ぶ「好きなプロ野球選手」 打者部門1位は柳田悠岐、投手部門1位は菅野智之

2019年3月15日9時5分  スポーツ報知
  • 巨人・菅野智之

 スカパーJSAT株式会社は14日、全国のプロ野球ファンが、選手やチームに対し、どのような思いを持っているのかを把握することを目的とした「プロ野球に関する調査2019」の結果を発表した(調査協力:ネットエイジア株式会社)。

 全国の20歳から79歳までのプロ野球ファン2000人(男性1000人、女性1000人)を対象に、2月21~25日の5日間、インターネットで調査を実施した。

 「好きなプロ野球選手」についての質問に対し、打者部門ではソフトバンクの柳田悠岐(30)が1位に選ばれた。2位は巨人の坂本勇人(30)、3位には日本ハムの清宮幸太郎(19)がランクインした。

 一方、投手部門では1位に巨人の菅野智之(29)、2位に中日の松坂大輔(38)、3位に日本ハムの吉田輝星(18)が選ばれた。

 さらに、「好きなプロ野球監督」については1位に日本ハムの栗山英樹監督(57)、2位にソフトバンクの工藤公康監督(55)、3位に巨人の原辰徳(60)監督が選ばれ、昨年の調査では3位だった栗山監督がトップという結果になった。

 ◆「好きなプロ野球選手」打者部門

1位柳田悠岐(ソフトバンク) 118票

2位坂本勇人(巨人) 115票

3位清宮幸太郎(日本ハム) 74票

4位山田哲人(ヤクルト) 73票

5位鳥谷敬(阪神) 70票

 ◆「好きなプロ野球選手」投手部門

1位菅野智之(巨人) 261票

2位松坂大輔(中日) 83票

3位藤浪晋太郎(阪神) 77票

4位大瀬良大地(広島) 67票

5位吉田輝星(日本ハム) 49票

芸能
注目トピック