口腔がん摘出手術で入院中の堀ちえみ、ブログで近く退院すること明かす「入院生活も残りあとわずかです」

2019年3月16日11時50分  スポーツ報知
  • 堀ちえみ

 先月22日に口腔がんの摘出手術を受けたタレントの堀ちえみ(52)が16日、自身のブログを更新。退院が間近になったことを明かした。

 堀は「入院生活も残りわずか」と題したブログで15日に娘が大学の卒業式を迎えたことを明かし「ラインで、お祝いの言葉と新社会人に向けての、メッセージを送りました」とつづった。

 このメッセージに娘からは「綺麗な袴姿の写真が、送られて来ました」と明かし「無事に卒業できました」との言葉が添えられていたという。堀は写真を見て「艶やかで美しい。成人式の時よりも、より一層大人っぽくなって。感慨深い気持ちになりました。子供の成長は本当にあっという間です。こういう子供の節目を見ると、手術を選んだ事が本当に良かったと思います」とつづった。

 さらに入院生活も明かし「昨日は、よく歩きました。歩いた距離は約5km。ご飯を完食しているので、運動もしっかりやった方がいいかなと思い、頑張って歩きました。退院後の生活の課題も、たくさん食べて、適度に運動して、丈夫な身体作りです」と記した。

 その上で「そんな入院生活も、残りあとわずかです。退院に向けての、いろいろな準備も始めなくてはいけません。大好きな土曜日。今日も素晴らしい一日を過ごしたいですね」と退院が間近に迫っていることを明かしていた。

芸能
注目トピック