阿部一二三、欧州単独武者修行に出発「頼る人が誰もいないので人として成長できる」

2018年1月10日12時50分  スポーツ報知
  • 海外武者修行に出発した阿部一二三

 柔道の17年世界選手権男子66キロ級金メダルの阿部一二三(20)=日体大=が10日、羽田空港から欧州での単独武者修行に出発した。オーストリアに1週間、ドイツに2週間滞在し、国際合宿などに参加予定。「不安もたくさんあるんですけど、楽しみの方が大きい。1人で行くことで頼る人が誰もいない。自分でしっかり生活していかないといけないので、人として成長できると思う」と意気込んだ。

 阿部は昨年の世界選手権とグランドスラム東京を制したことで、全日本柔道連盟が新たに導入した選考基準を満たし、今年の世界選手権(アゼルバイジャン)代表に内定。4月の全日本選抜体重別選手権(福岡)は回避し、9月の本番を見据えて独自の強化を進めている。

格闘技
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ