天山広吉、インフルエンザで8日の栃木大会を欠場「俺だけ何故かA型でした」

2018年2月9日10時37分  スポーツ報知
  • 天山広吉

 新日本プロレスの天山広吉(46)が9日、自身のツイッターを更新し、インフルエンザのため8日の栃木大会を欠場したことをわびた。

 天山は8日、ニューサンピア栃木大会を欠場した。これを受けてツイッターで「昨日の栃木大会の欠場に際しまして、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます」と謝罪した。

 その上で「ここ数十年、インフルエンザには感染したことがなく今年も大丈夫かな?と、予防接種をしなかったのが悪かったのか、家族全員が順番でB→B→Aと、俺だけ何故かA型でした。皆様もお気をつけ下さい」とインフルエンザのため休んだこととファンへ予防の大切さを呼びかけていた。

格闘技
今日のスポーツ報知(東京版)